2010年06月17日

大垣東高校 口コミ情報

アイルで家庭教師をしているT先生(男)から、通っていた大垣東高校についての情報をいただきました。

T先生はH17年に大垣東高校を卒業しています。


高校のレベルは:偏差値は最低でも55以上は必要


男女の割合:

5:5
校風は:

多少きびしい。頭髪はその場で黒くさせられる。
アルバイト:

届け出すれば可能
制服:

男子 学ラン 女子 セーラー服 (T先生「ジャージがダサい…。紺に水色の線が入っている」)
部活:

水球とソフトテニスがすごく強いし、厳しい。
卒業後の進路:

ほぼ全員進学、国公立へは上位20%前後(毎年名大に数名合格)
受験する時の注意点等:

面接では集団ディベートがあった。
行事、旅行:

修学旅行はオーストラリアの予定だったが、当時サーズの影響で四国へ…。
その他学校の特徴:

生徒指導室がマジックミラーになっている。
補講もやってくれる。
(当時クーラーがなかったので夏は経済大学を借りて補講をした。)

近所にワッフルの美味しいお店がある!

三年生は文化祭で演劇をする。強制的でないが、毎年何かあって、勉強づけの毎日からの唯一の解放で、すごく盛り上がった!切り替えのポイントになって良かった。


T先生のまとめ:
「大垣東は上位の者だけでなくて、下位の生徒に対してもしっかりとフォローしてくれる良い学校でした」とのことでした。


大垣東のオフィシャル情報は大垣東高校のホームページをご覧ください。
posted by アイル at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。